読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちのほけんしつ

長浜市にある『まちのほけんしつ』から、ママやお子さんに役立つ情報をお伝えします。

インフルエンザ予防接種、予約受付中です!

台風が過ぎ去ってから、秋らしい空気が辺りに漂い、涼しくなってきましたね。

さて、当クリニックでは、10月1日からインフルエンザの予防接種をはじめます。

接種を希望される方はご予約ください。

  

☆インフルエンザ予防接種時間 毎週月・火・土 18:30~19:00☆

(接種期間:平成28年10月1日から平成29年1月末ごろまで)

 

 接種の前日までに、インターネット、電話または当クリニックの受付でご予約をお願いします。

 

※通常の予防接種時間帯(火・水・金・土13:30~15:00)で、他のワクチンと同時接種を希望される方、また、その時にお子さまと一緒に接種を希望される保護者様やご家族の方は、お気軽にお電話または窓口スタッフまでお問い合わせください。

 

※予防接種の際の持ち物
◎当クリニックの診察券(お持ちの場合)

母子健康手帳(お子さまが接種される場合)

◎接種料金
1回につきお一人様3,000円+消費税
(65歳以上の方など定期接種の対象の方は、別料金が定められています。詳しくはお問い合わせください。)

◎予診票

当クリニック窓口にご用意しています。お時間の許す方は、前日までに予診票を取りにおいで下さい。

または、こちら↓から予診票をダウンロード・印刷してご持参いただくこともできます。
【予診票ダウンロードはここをクリック】

接種当日は混雑する場合もございますので、あらかじめご記入の上お持ちになるとスムーズです。

 

※なお、ご予約に際して、以下の注意事項をお読みください。

◎生後6ヶ月~13歳未満の方は、2~4週間の間隔をあけて2回接種します。(免疫効果を考慮すると、4週間おくことが望まれます。)
◎13歳以上の方は、1回もしくは必要に応じて2回を接種します。2回接種する場合は、2~4週間の間隔をあけます。

◎ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種後約2週間から5か月とされています。
インフルエンザが流行する1月~3月の前、つまり10月~12月中旬までには接種を済ませておきましょう。
2回接種される方は、1回目の接種をなるべく早く行うようにしましょう。

◎インフルエンザワクチンは、ふ化鶏卵で作られていますので、卵アレルギーと診断されている場合や、生卵を食べるとじんましんが出たり、あるいは特定の薬でアレルギー反応を起こしたことがある場合は、事前にご相談ください。

◎インフルエンザワクチンの後に、他の予防接種を受ける場合は1週間以上の間隔をあけてください。

◎他の予防接種を受ける予定のある方は以下の間隔をあけてからインフルエンザワクチンを接種してください。
 ・MR(麻しん風しん混合)、水ぼうそう(水痘)、おたふくかぜ、BCG、ロタ・・・4週間の間隔をあける。
 ・四種混合、日本脳炎、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、二種混合、子宮頸がん・・・1週間の間隔をあける。

◎他の予防接種と同時に接種することもできます。その場合はご相談ください。